将来のために失敗したくない!イラスト専門学校選びのポイント

将来イラストレーターになりたいとか漫画家になりたいなど、イラスト系の道に進みたいなら、イラスト専門学校に通ってみましょう。

専門学校の数もたくさんありますから失敗しないためにも、学校選びのポイントについて紹介しましょう。

本人のやる気次第で上達度は変わる

学校選びの前に、専門学校に行ったから自動的にイラストが上手になるわけではありません。

要は何事も自分のやる気次第で、ただ単にイラストが好きだからという気持ちで入学し、あまりがんばらなければ結果が付いてきません。

せっかく入学したのにお金の無駄ということにもなります。

独学でもイラストレーターやデザイナーになる人はいます。

専門学校は人から教わることで、最短コースで効率よく進んでいけます。

本人の強い意志がないと学校通いも続きませんし、必要な技術なども身に付かないということは覚えておきましょう。

事前に目標を明確にしておく

専門学校に通いたいなら、将来どんな職に就きたいか、どんな仕事をしたいのかを明確にしておきましょう。

いい加減な気持ちで学校選びをしたり専門学校に入学してしまうと、授業に付いて行けなかったり学校が面白くなくなって、退学する羽目になってしまいます。

しっかりと目標を持つことでモチベーションを高く持って、上達するのが楽しくなってきます。

細かい点まで決めておく必要はありませんが、イラストレーターになりたいとか、グラフィックデザイナーになりたいなど、大まかな目標は持っておきたいものです。

好きなことを学べる大事な場ですから、学校選びの前に将来の計画を具体的に考えておくのも重要です。

学歴重視なら認可校へ

イラストの専門学校には、認可校と無認可校の2種類があります。

認可校とは特定の条件を満たしていて一定以上の基準がある学校のことで、公的機関から認可されています。

認可校ならきちんと専門学校卒の学歴になりますし、取得すべき単位数も多く教師の質も高いのが特徴です。

無認可校の中にも優れた学校はありますが、専門学校卒の学歴にはなりません。

いわゆる習い事と同じケースになってしまいます。

高卒ではなく専門卒の学歴が欲しいなら、認可校の学校を選ぶのがポイントです。

意外と無視できない学校への通いやすさ

評判の良い一流校に通いたいと思っていても、通学時間が長くなりすぎるなら考え物です。

自分では通い切れると思って選んでも、ラッシュの中毎日通学することになります。

あまり通学時間が長くなりすぎると学校に行くだけでも疲れてしまいますし、交通費もばかになりません。

最初はやる気に満ちていてがんばれますが、途中で嫌になってしまう場合もあります。

やはり、通いやすさは無視できないポイントですから、遠くても家から1時間程度のところにある学校を選ぶのばおすすめです。

必要な設備などがそろっているかを確認

学校によってはアナログ重視だったり、デジタルのカリキュラムも充実しているところがあるなど、違いがあります。

カリキュラムだけ見てもわからないことが多いですから、見学や体験入学でしっかりと設備などを確認しましょう。

また、パンフレットには美しい建物で環境が良さそうだったのに、いざ来てみると建物が古くエアコンも故障しているなんてケースもあります。

自分の将来がかかっている学校を選ぶわけですから、見学や体験入学で目を光らせて、設備や環境などもしっかり確認しておきましょう。

どんな機器を使っているか建物や設備は整っているかなど、自分なりに気になる点をリストにしておいて、当日、しっかりチェックするのが大事です。

学費にも関わってくる通う期間

通う期間も学校によって違っています。

3年通わないといけない学校もありますし、2年で大丈夫な場合もあります。

個人の希望にもよりますが、年数が1年増えるだけで学費も同時に増えてしまいます。

専門学校は集中してイラストやデザインなどの基礎を学べるいい機会ですから、自分に合った年数の学校を選ぶのが大切です。

学費などの経済的な事情も加味しながら、どのくらいで技術などが身に付くかを考えると良いでしょう。

学校のタイプや学科をしっかりと見極める

イラストの専門学校と言っても、内容は千差万別です。

漫画家になれる技術を重点的に教えている学校もありますし、雑誌や広告系の技術を重視しているところもあります。

イラストレーターの基礎的な部分は学べるとしても、自分がなりたい職業でない学校という場合もあります。

しっかりと学校のパンフレットや公式サイトに目を通して、何に特化した学校や学部なのかを見極めましょう。

2年または3年間のカリキュラムを見てみると、どんなことが学べるのかもわかってきます。

そのためにも、最初にしっかり自分がなりたい職業を、明確化しておくのが重要です。

まとめ

今は色んなことをインターネットで調べられる時代です。

自らパソコンやスマホを使って情報収集しながら、学校選びを慎重に進めていきましょう。

将来に関わる大事な2年、3年間を過ごすわけですから、自分に合った納得できる学校を選べるように尽力しましょう。