福岡でイラストの勉強できるおすすめのイラスト専門学校4校

イラストレーターになりたいという夢を叶えるために、イラスト専門学校で専門的な知識を学んだり、仲間づくりを行うことができます。

イラスト専門学校は福岡にもたくさんあり、九州に住みながらイラストを描く技術を磨くことが可能です。

イラスト専門学校での就職サポート

福岡にあるイラスト専門学校では、九州や福岡でも就職できるように支援するサポート体制があります。

地元で働きたいという方におすすめで、特技を生かしながら働ける場所を探すことができます。

イラストレーターやグラフィックデザイナー、Webデザイナー、クリエイターなどを目指せます。

1年生の頃から個人面談や就職セミナー企業訪問などそれぞれの学校で行われており、様々なデザイン現場で即戦力となるようにマナーや心構えなども指導してくれます。

イラスト専門学校の学校選びは体験入学が大事

イラスト専門学校はたくさんあります。

学校を選ぶ時は、体験入学に参加するのがおすすめです。

どんな雰囲気の学校なのか、どんなことが学べるのか、どんな設備や機材を使うことができるのか目で見て確認することができます。

体験講座を受けると、実際の授業や先生の雰囲気がわかります。

気軽に参加することができるため、興味のある学校には積極的に参加することで、やりたいことが学べる学校が見つかります。

デザイナーやイラストレーターは、様々なところで活躍することができます。

専門学校で2から4年かけて技術を身に着けることで、大きく成長していきます。

福岡にあるイラスト専門学校

専門学校の学費を稼ぐためにアルバイトをしながら通う方や、一度就職してお金を貯めてから専門学校へ通う方もいます。

実家から専門学校へ通えるメリットは、生活費を抑えることができます。

また、東京で生活するよりも福岡は家賃や食費を抑えることができるので、アルバイトの時間を減らしてその分を技術を磨く時間に充てることができます。

最新のデジタル技術を習得できる専門学校九州デザイナー学院

専門学校九州デザイナー学院には、2年制のイラストレーション学科があります。

手書きのイラストだけでなく、最新のデジタル技術も習得することができます。

入学当初は手描きの絵から始めるイラストは、2年次でデジタルとアナログの両方を描けるようになります。

表現力が豊かになりスマホアプリやアバターなど、企業に求められるイラストレーションが作れることを目標にカリキュラムが組まれています。

放課後や休憩時間を活かして、教室のパソコンで練習や自主制作がでできるところがメリットです。

最先端の機材や設備が整っているASOポップカルチャー専門学校

ASOポップカルチャー専門学校には、2年制のマンガ・イラスト・CG科があります。

イラストは、丁寧な技術指導を受けることができるので、イラスト力をもっと身につけていきます。

企業が必要としているイラストレーターを目指せます。

実習では、3次元CGを使ったモデリングやアニメーション制作を行います。

3DCGやVFX映像、CGアニメーション制作に必要な最新ソフトウェアを導入しています。

3DCGはゲームグラフィックやアニメーションの制作に欠かせないものです。

放課後は実習室が開放がされるので、最先端の機材や設備を使って作品制作に励むことができます。

基礎からしっかりと学べる福岡デザイン専門学校

福岡デザイン専門学校には、3から4年かけて学べる視覚情報デザイン分野があります。

1年次ではグラフィックやイラストなど全ての専攻の基礎を学びます。

2年次から選択になり、専門知識を学んでいくことになります。

4年次は、専門技術をさらに高めることができる高度専門プログラムがあります。

在学中に検定や資格取得にチャレンジできるところが魅力です。

在学中に何がやりたいのか、じっくりと考えることができる学校です。

専門学校日本デザイナー学院九州校

専門学校日本デザイナー学院九州校には、3年制のイラストレーション科があります。

3年間で3