就職してプロを目指すならイラストの専門学校が腕を磨こう

イラスト制作会社に就職してイラストレーターとして働きたいなら、イラストの専門学校で腕を磨くのがおすすめです。

また、腕を磨ける他に就職サポートも行ってくれるのが専門学校の魅力ですので、イラストの専門学校に入れば就職もしやすくなってきます。

学校で腕をプロレベルまで磨いていきましょう。

イラストの専門学校は学べることが多い

イラストの専門学校はイラスト制作方法や技術を学べるのが魅力です。

学べる技術や知識の例としては以下のようなものがあります。

イラストレーター

ゲームのイラストや商品パッケージデザインのイラストまで幅広いしごとがあるのがイラストレーターです。

イラストの専門学校でイラストレーター学科に進む事で、イラストレーターとしての知識や技術を習得していけます。

とにかく絵を描くのが好きという方は、イラストレーター学科やイラストに関する専攻をしてみましょう。

授業の内容としては、イラスト制作の基礎となるデッサンの練習にはじまり、パソコンを使ったデジタルイラストの勉強などを行います。

学校により授業内容も若干違ってきますので、専門学校へ入学する前に資料請求や説明会に参加して、自身にピッタリだと感じる学校を見つけていくのがポイントです。

漫画

イラストが描ければ漫画家にもなることが可能です。

イラストの専門学校ではコミックイラスト学科がある学校もあります。

ただのイラスト制作ではなく漫画の作り方や描き方、漫画家になるために必要な知識を身につけたいならコミックイラスト学科がおすすめです。

ちなみに、専門学校のコミックイラスト学科へ入れば、在学中へ大手出版社や編集部へ作品を持ち込みそこからデビューするチャンスも多くなってきます。

独学でマンガ制作をして売り込むより、ちゃんとした専門学校で学び力を身につけてから応募したほうがデビューもしやすい場合もありますので、漫画が好きな方はコミックイラスト学科へいきましょう。

3DCGデザイナー

イラストを制作する方法の一つとして、3DCGを使う方法もあります。

イラストの専門学校でも3DCGデザインを学べる学校は増えていて、入学するとイラスト制作の知識や技術の他に、3DCGソフトの使い方も学べます。

ゲーム風のイラストを作成したいときには3DCGソフトを使ったほうが見栄えが良いこともありますし、ゲームのキャラクターデザインでも3DCGの知識は役立ちます。

3DCGにも興味があるという方は3DCG学科へ進むのも良い方法です。

注目の就職サポート

知識や技術を習得するために専門学校は役立ちますが、その他に入学する理由として就職サポートを受けられるという利点もあります。

学校側がデビューや就職の後押しをしてくれるので、卒業までに進路を決定しやすいです。

せっかく身につけた知識や技術も、就職ができなかったら直ぐに活かせませんし、収入も安定しませんのでちゃんとした会社へ就職したいと考えているならやはり専門学校へいくのが得策です。

専門学校のキャリアサポートセンターでは、採用を検討している企業と学生との間に入って就職先を紹介してくれます。

また、専門学校では卒業生が色々な会社や企業へ就職していて、その卒業生とのコネクションが使える場合もあります。

独学でイラストの勉強をする場合は、そういったコネクションは使えませんので専門学校は就職にも強いです。

クラス担任制度がある学校では、クラス担任が就職についての相談に乗ってくれたり、面接対策やアドバイスをしてくれるので就職活動中にも心強い味方になります。

夢を共有出来る仲間と出会えるのも魅力

イラストの勉強が出来て就職しやすくなるというメリットの他に、専門学校では夢を共有できる仲間と出会えるのも魅力です。

イラストの専門学校に入学する人はイラストが大好きな人やイラストについて学びたいと思っている人が多く、イラストという共通の話題があり将来はイラストレーターになりたいという夢を持っていたりします。

同じ夢を共有できる仲間が周りにいますので、そこで楽しくコミュニケーションをすることが出来ますし、イラスト制作に関する話をしてお互いに知識や技術を深めあっていけます。

イラストが好きな友人を作りたいという方や、イラストについて熱く語れる仲間と出会いたいという方にも専門学校は最適です。

選ぶときのポイント

専門学校選びは卒業生の人数、内定企業先、就職率等がポイントになってきます。

多くの学生が入学して卒業している専門学校なら実績や経験が豊富です。

また、内定企業先に大企業があればその企業へ入れる可能性もありますし、OB訪問などにいける場合もあります。

就職率が高い所なら内定がないまま卒業する可能性も低くなりますので、卒業後の進路が心配な方はチェックしておくと良いでしょう。

まとめ

イラストの専門学校はイラストについての勉強ができ、就職サポートも受けられ、イラストが好きな仲間がいるという3つの利点があります。

独学でもイラストレーターを目指せますが、効率良く学習して就職したいのならやはり専門学校がおすすめです。

日本全国に色々なイラストの専門学校がありますので、イラスト制作を本業にしていきたいならまずは資料請求をしてみましょう。